合宿免許の一番のメリットは、リフレッシュできる合宿先と新たな出会いにあります

合宿免許を利用して免許取得を目指すのには、幾つかのメリットが考えられます。
まず2週間程度の自由に使える時間を確保できる人であれば、その間に全ての教習を終えることができます。
これには更なるメリットがあり、短期間で学習する為、掴んだコツやテクニックの感覚を忘れることがありません。
通常の教習所では、自分で自由に教習予約を入れる事ができますが、のんびりと教習を組んでしまうと、前回学んだことを一から思い出す、という手間が掛かってしまう心配があります。
これを回避できるだけでも、大いにありがたみを感じていただけるのではないでしょうか。
そして経済的にとってもお得である点も、見逃せないポイントです。
大半の人が、高校卒業間近、もしくは大学在学中に取得している状況ですから、教習費用の捻出に苦労されている人も多いと聞きます。
合宿免許は、基本的にパック料金となっており、しかも教習所の費用よりも安く設定されている傾向にあります。
その他にも、訪れたことのない土地で学べる新鮮さや、新たな出会いといった点も、合宿免許ならではの教習スタイルでしょう。
同じ目的で訪れた方と同一宿泊先で滞在するわけですし、限られた人数で教習を受けているため、そこで何度も顔を合わせることになるはずです。
こういったシチュエーションが、教習だけで疲労する心を癒やしてくれますので、実は大きなメリットだと私は思っています。