メックとともに国家試験合格へ

医師になるには、まず大学で医学部受験合格、その後に大学の単位修得、病院実習など、通らなければならない関門が待ち受けています。
それを通り過ぎた後に、最後の関門というべき医師国家試験が待ち受けています。
このように医師になる道は簡単ではないですが、特に国家試験はそれなしには医師として認定されない絶対不可欠の条件です。
医学部に入る皆さんは、数々の関門をクリアしてこられた優秀な方が多いと思いますが、それでも一人で臨むのは、気持ち的にも体力的にも難しい部分もあるのではないでしょうか。
そんな方を支えてくれるのがメックです。
メックでは、通学コースの中に、個人指導から必要な講座を選択できるものまで個人のスタイルに合わせたコースがあります。
模試だけでなく、過去の医師国家試験情報や最新の情報も取得することができます。
また成績書や解説等のフィードバックも充実しています。
個人指導では、チューターとよばれる専任の職員が、医師国家試験だけでなく進級試験や卒業試験などの対策等のプランも一緒に作成してくれ、サポートをしてくれます。
一人でなく、一緒に取り組む仲間がいるのも心強いのではないでしょうか。